手しごとスケジュール

2021年9月分のみ公開しております。
以降のスケジュールは随時更新します。

【2021年9月の営業について】
展示室は、毎週金・土・日曜日 11〜18時にオープンします。
上記に加えて、9/20(月・祝)、9/23(木・祝)に臨時オープン(11〜18時)します。どうぞお運びください。

一部の日程で、オンラインでのご来店を受け付けます。日程はカレンダーにてご確認ください。
予約制とさせていただきますので、オンラインショップのお問い合わせフォームやメール、インスタのDMにて事前にご予約ください。

オンラインショップの業務(受注・発送・お問い合わせ対応等)は原則定休日(月・火曜日)を除く毎日行います。
9月第4週は、展示室臨時オープンに伴い9/20(月)営業し、9/23(水)は臨時休業いたします。

オンラインでのご来店を受け付けます

オンラインでのご来店受付を試験的に開始します。

予約制とさせていただきます。ご希望の方はDMまたはメールにてお問い合わせください。

9月は以下の日程を予定しています。

9/10(金), 12(日), 19(日), 20(月), 23(木), 24(金)

*時間はいずれも18時から20時(最終受付)です。

いわゆる、ビデオ通話による対面販売です。よくわからないという方も、
とりあえずLINEを使っているスマホがあれば大丈夫です。
(他にはFaceTimeなど。その他のアプリも極力対応いたします)
お客様は音声だけ(映像OFF)でOKです。

オンラインショップでは、物をできる限りしっかりお選びいただけるよう、
なるべく細かいところまで写真を撮り、また個体ごとに写真を撮るなど、
試行錯誤しつつ取り組んできました。
しかし、サイト上の写真だけではどうしてもお伝えできない部分があるのも事実です。
オンラインでも、物をもっとしっかり見てから決めたい、
というお客様もいらっしゃるのではと考え、
オンラインでのご来店受付を試験的にはじめてみることにしました。
(先日はInstagramストーリーズでのアンケート、ご協力ありがとうございました)

基本的には、私・久野がご案内します。10月以降はまた様子を見ながら決めたいと思います。

ご利用をお待ちしております。

小鹿田焼の新着をオンラインに掲載しました

小鹿田焼をオンラインに掲載しました。
http://teshigoto.shop/?mode=cate&cbid=2739269&csid=2&sort=n

他の入荷を優先していたら、前回の掲載から時間が経ってしまいましたが、
坂本浩二窯、黒木昌伸窯、坂本庸一窯から、色々と入荷しています

坂本浩二窯からは尺皿が多めに入りました。
http://teshigoto.shop/?mode=srh&sort=n&keyword=%BA%E4%CB%DC%B9%C0%C6%F3+%BC%DC%BB%AE
浩二さんと拓磨さんによる完成度の高い仕事。
人が集まる時などにぜひ使っていただきたいです。
今年の年末年始こそは、みんなが集まれるようになるんでしょうか

新作も色々入ってますが、ピックアップして。
坂本浩二さんにお願いした、4寸小鉢(黒釉黄ナダレ流し)。
http://teshigoto.shop/?pid=163089935

坂本拓磨さんの4.5寸汁碗。
http://teshigoto.shop/?pid=163089927

黒木昌伸さんの8寸トビカンナ皿(うす青・青流し)。
http://teshigoto.shop/?pid=163089923

黒木昌伸さんの6寸伏せ合わせ鉢。
http://teshigoto.shop/?mode=srh&sort=n&keyword=%A3%B6%C0%A3%C9%FA%A4%BB%B9%E7%A4%EF%A4%BB%B4%DD%C8%AD

模様や形など、作り手さんと議論しつつ試行錯誤しながら、
新作に継続して取り組んでいきます。いずれ定番が出来ると思います。
ぜひ使っていただいて、ご感想などお寄せいただけたら嬉しいです

他にも、定番をはじめ花器やピッチャー、スープカップ、
マグなど色々入っていますので、どうぞご覧ください。

「ふだん使いの”薩摩の白もん”」が入荷しました

1年ぶりに「ふだん使いの”薩摩の白もん”」が入荷しました。
http://teshigoto.shop/?mode=cate&cbid=2739269&csid=3&sort=n

2020年に初公開した、沈壽官窯と手仕事フォーラムの協働で誕生した
ふだん使いの白薩摩(白もん)のうつわです。
今回はシーズン2のお披露目。新作からご紹介します。

人気だったスープ鉢がサイズアップして7寸になりました。
http://teshigoto.shop/?pid=162592389

丸型のマグカップ。
http://teshigoto.shop/?pid=162592285

あとは今までなかった小さなうつわを追加しました。
3.5寸皿
http://teshigoto.shop/?pid=162591931
ぐいのみ
http://teshigoto.shop/?pid=162591802

品切れとなっていたうつわも再入荷していますので、合わせてご覧ください。

料理を引き立ててくれる、柔らかい乳白色。
絵付けを施さない無地のうつわですが、
表面には微細な貫入(ひび)があり、上品な佇まい。
静かな存在感を放ちます。
沈壽官窯ロクロ職人の平嶺さんによる丁寧なロクロ仕事で、
手に馴染み、使いやすく、毎日の食卓で活躍してくれます。

メルマガ会員の方向けに、「白もん」限定で10%OFFクーポンを配信しております。
この機会にぜひご登録ください。
メルマガ登録はこちら

送料無料サービスのお知らせ

日頃のご愛顧に感謝し、会員の皆様へ「送料無料クーポン」を配信します。
本クーポンの使用期限は、2021/8/31となります。
2021/8/15付のメルマガで配信しておりますので、詳細はそちらをご確認ください。

また、メルマガ会員以外の方は、こちらよりご登録いただければ
クーポンコードをご案内致します。
この機会にぜひご登録ください。

いろは窯が入荷しました

久しぶりに「いろは窯」から入荷です。
http://teshigoto.shop/?mode=cate&cbid=2542677&csid=12&sort=n

三重県の多気町で窯を営む服部日出夫さん。
服部さんは、濱田庄司や河井寛次郎の弟子で、
丹波焼の再興に取り組んだ奥田康博(1920-1999)に師事。
職人として、長年にわたって師を支えました。
師に学んだ技術を基に、暮らしに寄り添ううつわ作りに取り組んでいます。

服部さんのうつわの代名詞ともいえる、柔らかな青。
呉須(コバルト)と、”ダミ”と呼ばれる石灰釉とを交互に
筆で4〜6回塗り重ねることで生まれます。
落ち着いた色調で深みのある青の中に、筆の跡も見ることができます。
奥田康博が河井寛次郎に学んだ技術で、
その技術を師から受け継いで仕事をされています。

服部さんが得意とする唐草模様。
もともと絵を描くのが好きだった服部さんが、師の元で始めた模様です。
流れるような熟練の筆運び。
呉須の色調と相まって、味わい深い雰囲気が生まれます。

色や模様ももちろんですが、ロクロ技術も素晴らしいと思います。
きれいな形でバランスが良く、持ちやすく、使いやすいです。
毎日の食卓で活躍してくれます。

今回は、新しいうつわも色々とお願いしました。

通常は呉須(青)で描いている唐草模様を、鉄釉で描いて頂きました。
(服部さん自身初めて鉄で描いたとのこと)
なかなか良い雰囲気に仕上がりました。
4寸飯碗 鉄唐草
http://teshigoto.shop/?pid=162563903

新入荷のぐい呑み
麦わら手も、絵付けを得意とする服部さんならではの仕事です。
http://teshigoto.shop/?pid=162563890

手に馴染むサイズのそばちょこ。湯呑としても。
http://teshigoto.shop/?pid=162563891

かわいらしい形の汁碗。使いやすいです。
http://teshigoto.shop/?pid=162563900

他にも定番も含めて入荷してますので、どうぞご覧ください。

送料無料サービスを改定します

2021年4月1日より、送料無料サービスを改定いたします。

これまで、税込11,000円以上ご購入で送料無料としておりましたが、
2021年4月1日より内税表記に変更となることに合わせ、
【税込10,000円以上】ご購入で送料無料サービスといたします。

今後とも、手しごとオンラインショップをよろしくお願い申し上げます。

送料改定のお知らせ

2021/6/1より送料を改定いたしました。

【改定後送料】
本州・四国:660円(通常990円〜)
北海道・九州・沖縄:1100円(通常1430円〜)

※ゆうパック・クロネコヤマトでの配送利用時の送料です

詳細はこちらをご覧ください。